スポンサーサイト

【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤバイっくらい久々だわ(汗)

【2011年03月02日 00:11】

いやはや、久しぶり過ぎて・・・

ボソッと呟きます(笑)



碧血録の21話、22話の感想、書けないまま時はどんどん過ぎていって。


いつかアップしようとは思うけど、あれって勢いなのよね。

見た瞬間の気持ちとか感動とかを、そのままの勢いで書かないと、なかなかね。

アタシの場合、結構エネルギー使うのです


ちょうど最終回あたりのあの年末の時期、いろいろ個人的に重なっちゃってね。

忙しくてね。

タイミングを逃したっての?

そんな感じ。


でも薄桜鬼熱は未だに冷めてませんっ

それどころか更に燃え盛ってるかも



随想録DSは3日ほどで全クリ。

結構、覚えてるもんですね。選択肢、どれを選べばイイとかさ(笑)


PS2の随想録には無かった「事件想起 三」は嬉しかったな~

見たかったスチルが見れて。

新たな物語も見れて。



で、なによりヒットだったのが、集めたスチルをタッチすると色んなセリフが聞けるアレ

ドキッとするのとか、わらけるのとか、色々あってね~(^m^)


「なんでそんなとこ見てんだ?」だったっけ?

そんな感じのセリフだとかさ~。


もう何回、土方さんを弄びまくったか(え)




PS2でやっちゃってる随想録だし、そんなに気分は盛り上がらんだろ。

と、思ってたら、とんでもない。

おもっきし、またまた目はハート、心(だけ)はオトメ


随想録コンプ後、アニメ見て、それでも飽き足らず、「薄桜鬼」本編のゲームまでやっちゃったよ。

土方ルートだけだけど。

序章を飛ばさず、ホントのホントの最初から(笑)

そう、昔読んだ小説を読み返すような感覚でさ。


いや~~~、ほんとイイよね、薄桜鬼。

改めて感動

そして改めて惚れたぜ、土方さんっっ



気付けばね。

買うつもりが無かった遊戯録DS、密林で予約しちったよ。


ホントはチビキャラってそんなに好きじゃなかったのにー。

あくまでもヨネさんの絵が好きだったのにー。


でもちょっとはヨネさん絵のキャラたちも出てくるのよね。

それ思うと・・・


あちこちで見た遊戯録の評判はもひとつだったし、買おうなんて思ってなかったけど、ポチしちゃったよ。



あー、踊らされてるよなー(笑)

でもそれが、シアワセだったりする(ぷぷ)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    Free JavaScripts provided
    by The JavaScript Source

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。