スポンサーサイト

【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薄桜鬼 碧血録」第20話

【2010年12月06日 01:51】

とうとうもう20話。

どんどん皆、いなくなってきます(涙

近藤さん、総ちゃん、サノさん・・・


一くんは生きてるけど、土方さんが会うことはもう無いし。


仲間が離れ離れになっていく・・・寂しいですね


そしてこの20話では・・・


みんな土方さんを心配して、そして千鶴ちゃんに託して逝っちゃいます。

残される者というのも、辛いですね~




明治元年9月、仙台に到着した土方さんたち。


仙台に先行して入っていた山南さんたちと連絡が取れずにいる。

そんな時、旧幕府海軍の榎本武揚が、土方さんを訪ねてくる。


仙台藩主と話ができていねぇんだ。城には何度か足を運んでいるんだが、会談を申し込んでも是非の返答もねぇ。

ゲームではあんまりそうは思わなかったけど、アニメの榎本さん、すっげー江戸弁で話してて、粋でカッコイイっすね~

何?アタシってば江戸弁フェチ?

なんだか惚れそう(笑)


そして妙な噂を聞いたと話し出す榎本さん。

仙台藩にはおかしな部隊が存在している。

城下では辻斬りが横行していて、その犯人たちが城に出入りしていると。


またここでも辻斬りが。


山南さんが、羅刹隊が行く先々で横行する辻斬り。

疑いたくは無いという気持ちもありながら、状況証拠ではそうだと思うしかないような状況。

そんなこともあって、辻斬りの件は自分に任せて欲しいと申し出る土方さん。


千鶴もその榎本の話を聞いて、心配している。

やっぱり山南さんが関わっているのかと。


憶測の段階では何も言えないが、もし山南さんが辻斬りの首謀者なら、俺があの人を斬ることになるだろうな。

とっても辛そうです、土方さん




土方さんが外出中、平助が突然、千鶴の前に姿を現す。

どうやら山南さんの目を盗んで、やっとの思いで抜け出してきた様子。


実は山南さんが、新政府軍に寝返ったかもしれない。

平助のこの言葉に驚く千鶴。


仙台城で山南さんと綱道さんが密会している。

それで土方さんに相談するために、やっとの思い出抜け出してきたようだが・・・


後をつけられていたようで、そこに羅刹隊と綱道さんが。

綱道は千鶴を連れ出すためにやってきたようです。


平助が交戦するも、今は昼間。

日の光を浴びて力が出せず苦戦している間に、千鶴はさらわれてしまって。



それにしても綱道さん、原田たちと戦っていた時とは顔つきが全く違うよな。

千鶴の前だと優しい顔つきで。


てか、全くキャラが変わったような。

あんなに、にくそい顔に描かれてたのにね~(笑)


あ、そうそう。

原田たちと戦った時、爆風に飛ばされて池に落ちたけど、土方ルートならまだ生きてるだろな、って思ってた。

やっぱ生きてたか。

不知火くん、詰めが甘かったー(笑)

でもま、不知火もあの時点ではもうボロボロだったしね




目覚める千鶴。

仙台城に連れてこられたようです。


綱道としては鬼の一族、雪村家の再興を望んでいて、それを千鶴に率いて欲しいと思っている。

でも、それを拒む千鶴。


人間を食い物にして踏み台にし、その上で鬼の一族である雪村家の再興を図ろうとする綱道のやり方では、千鶴は納得するはずも無く。

鬼と人間は仲良く暮らしていけるはずだと。


私が鬼だと知っても、それまでと変わらず仲間として接してくれる人たちもいる。

新選組の皆を思い出しながら、そう訴える千鶴ちゃん。

うぅぅぅぅ・・・


失礼してもよろしいでしょうか。

そう声がかかり、入ってきたのは・・・山南さん。


これはどういうことかと、非難するように尋ねる千鶴。


羅刹の研究のために、綱道と協力関係を結んだと答える山南さん。


それは新選組を・・・土方さんを裏切るということですか?山南さん!

仲間だったのに。

大切な仲間だったのに、裏切るなんてことして欲しくない、という千鶴の悲痛な願いからきた言葉でしょうか。



と、その時、千鶴を助けに、平助が姿を現す。

そして土方さんも。

妙な城だな。人もいねぇし、守りも手薄で。

キャーーーーーッ

カッコイイ~~~~~

冷静な様子で現れて、なんてカッコイイ登場なんだ。惚れるぅぅぅ


そろそろ来る頃かと思っていましたよ。

あら、山南さんも負けずに冷静なお言葉。

クールなお二人ですわ~。



土方さんは、辻斬りの件で山南さんを問いただす。

暴走する羅刹を斬ったことはあるが、辻斬りはしていない、と山南さん。

では何故、連絡を絶ち、綱道と一緒にいるのかと、更に問う土方さん。


仙台に君が求めているものはありません。奥羽同盟は戦争回避を目論んでいます。

この言葉は土方さんには衝撃だったというか、ショックだったかも。

容保公を、会津を見捨てるようなことはしたくないと強く思いながらも、仙台に来なければならなくなった状況があって。

その土方さんの思いを汲んで、斎藤が会津に残ると言ってくれて。

もちろん、斎藤自身の思いもあってだけど。


それなのに、会津に報いるためにも奥羽列藩同盟の要とも言える仙台藩と共に戦おうとここまで来たのに、肝心の仙台藩にその気が無いとは・・・



そして敵を探るうち、綱道が新政府軍に不満を持っていることを知った山南さん。


綱道が目指す鬼の王国。

山南さんたち羅刹隊。

共存を目指すことにしたのだと。


仙台城には今、この国の全ての羅刹が集結している。

その羅刹たちが土方たちの目の前に現れた。


どうです、土方くん。この羅刹たちを率いて、共に新政府軍と戦うつもりはありませんか。
俺達の戦いに、羅刹隊は必要ねぇ。
では・・・仕方ありませんね。

静かに刀を抜く山南さん。

戦うことしか出来ない私たち羅刹に、戦いの場も残されていないと言うなら・・・

土方さんの方に向けていた体を反転させ、後ろに控えていた羅刹たちを、いきなり切り伏せた山南さん。

ここで終わりにしてあげるのが、せめてもの情けと言うものでしょう。

山南さんの予想外の行動に「なぜだ!?」と驚く綱道さん。

申し訳ありません。新選組の局長命令は絶対なものですから。

か、か、かっこいいよーーー、山南さぁぁぁん(感涙



羅刹の姿となって、羅刹隊たちと戦う土方さんたち。


戦いの最中、羅刹を新選組に託そうと思っていたが、それも不可能ならこうするしかないのだと、綱道さんに詫びる山南さん。

私には時間が無いのです!

改良を重ねても、寿命の問題や血に狂う衝動も解決されない。

羅刹に未来が無い。

だからこの手で幕引きするしかないのだと。


山南さん、熱心に研究してたもんね。

そして新選組の羅刹を作り出したのは自分なんだと、重い責任も感じてたんだろね。


これで、これでやっと・・・終わらせることができる。


羅刹の寿命。

山南さんと平助、二人の様子から、どうやら自分の寿命を悟っている様子。

もう限界がきているよう



そして戦いの最中、綱道は千鶴を庇って刺されて死に、羅刹たちも全滅。


千鶴が倒れた父の傍で悲しみに打ちひしがれているその時、平助が倒れ、続いて山南さんも。


どうやら限界がきたようですね。
寿命ってやつだな。

分かっていたのか、と倒れた二人の手を握り締める土方さん。

ここでの山南さんや平助の土方さんへ向ける言葉、涙、涙でしたー

特に土方さんと山南さん、反目することがあっても互いにちゃんと認め合っていて。

新選組であなたと共に戦えたこと、誇りに思います。

うおーーーーん(号泣)


そして最後まで、自分はちゃんと役に立てただろうかと心配する平助。

健気な子やねー



静かに息をひきとる山南さんと平助。

その顔は満足そうに笑顔さえ浮かべてて。


そして握り締めていた二人の腕は、灰になって土方さんの手から零れ落ちていく。


ここでの土方さんがね、ゲームでもそうだけど、慟哭するのではなく、ずっと動かず静かに悲しみに耐えてるような姿。

これが余計、涙をさそうっていうかねぇ。

胸がきゅーーーーーってなる。


こうして一人、また一人と仲間がいなくなっていって、一人取り残される土方さん。

辛いよね。



そうして、とても辛い状況の中にいる土方さん。


今度は榎本さんたちと蝦夷を目指すこととなったんだけど、千鶴はもうついてくるなと言い出す。

戦いから離れろ、蝦夷地への同行は許さん、と。


蝦夷へ行くとなると、今までよりももっと大変なことがたくさんあると予想できる。

命が危機に晒される確立も上がる。


土方さんはもうこれ以上、大切な人を亡くしたくなかったんでしょうね。

まして千鶴は女の子なんだし。




雪の降る仙台で、蝦夷へと出航していった土方さんたちを一人見送る千鶴。


土方さんも千鶴ちゃんもお互い思いあってて、そしてもうお互い相手のその気持ちにも気付いてるだろうに。

辛いよね~~~




次回の予告編では風間が出張ってたけど・・・

風間に蝦夷まで連れてってもらうパターンなんだろうか?

このアニメは上手いこと各ルートを融合させて良い話を作ってくれてるから、どんな展開になるのか楽しみだな~
スポンサーサイト


コメント

  1. 月夜 | URL | -

    祝・銀魂再アニメ化らしいです♪

    いつもありがとうございますv-353
    ちょびっとだけ、ご無沙汰してしまいましたが、
    しっかり読ませていただいてます(^O^)

    もう、碧血録で魂が抜けちゃって、薄桜鬼の土方さんの事で
    毎日頭がいっぱいのヤバヤバ寝不足羅刹状態…のまま、
    ゴッドスペル(旦那に内緒で日帰り)に行ってきましたf^_^;
    ヤバイ…本当、社会復帰?できなくなってきた(-.-;)
    仕事中もやっぱり土方さんの事、考えてたり…(^_^;)
    碧血録の真面目な話はみさおさんの感想が全て揃ったら、
    また、コメントお相手して下さいませ(たぶん)☆

    気分転換に声優さん雑談をしつこく…
    本当、毎度、お相手ありがとうございますm(._.)m

    三木さんはもう私の中では神です v-353v-353
    いや、三木さんってコジロー様(…と呼ばせていただきます)
    とかみたいな「ノリの良いお兄ちゃん役」…が、多いイメージが
    あっかったから最初、土方さんが三木さんって知った時「えっ?」
    だったんですけど、一声聞いて、「神VOICEきた~」って思いましたv-351
    三木さんの真の力にまったく気付いていなかったようです…
    三木さんの美声最高~惚れ惚れする~v-344

    ピスメの土方さんで中田さん声の件、よくわかりますよ~(^.^)
    ピスメの土方さんは渋さも魅力だけど、「私もちょっと違う…」
    と放送当初から思っていましたf^_^;
    中田さんは組シリーズではもう、鴨しゃんで決定!

    ちなみに本当にゴメンなさい(*_*)
    私は銀魂ではもちろん土方さんと、あと高杉がめちゃ好きなのですが、
    この二人、声が最初苦手で(自分のイメージと違って)、
    慣れるのに相当な時間がかかりました(^_^;)今は気に入ってます(^0^)/
    幕末の人物モデルキャラだと、沖田にヅラや坂本なんかは
    イメージぴったりでしたo(^-^)o
    最近、三木さんの声を聞きたさに坂本にばっかり意識が…
    でも、やっぱり土方さんと高杉が好き♪

    薄桜鬼ばかりで、やりかけで放置してたRPGとかのゲームが
    何本かあったのですが、三木さん出てるのもあったりして…
    知ってたはずなのに、すっかり忘れていましたf^_^;
    でも、来年の楽しみが増えて嬉しい♪
    昔、発売日に買ったくせに、なんか忙しくて、放置してた
    新選組ゲームの中に三木さんが永倉さんの声をやってるのも家にあったり、
    薄桜鬼で乙女ゲームやってしまった勢いで、三木さんが斎藤さんの声を
    やってる例の乙女ゲームも近々、買うつもりでいます…
    もう、三木さんにハマリすぎやし…ヤバイよ私~(@_@)
    暴走コメント、本当、失礼しましたv-356

  2. みさお | URL | 8WFIowAI

    月夜さんへ

    ご、ご、ご、ゴメンなさーーーいっe-330
    すっかり異教徒となり(薄桜鬼の世界的に)、ボ~~~ッとしてる間にこんなにココを放置してる状態になって、お返事が恐ろしく遅くなりましてーe-466
    すっかり、にわかキリシタンとなって、神のことばっかり考えておりました(笑)

    碧血録の感想、肝心な最終回イブと最終回の分が、なんやかんやでまだ書けず。
    どうやら年明けになりそうe-330
    バタバタしてるのもあるけど、気持ちが少々よそに行っちゃってて。
    もうしばらくすれば、落ち着くと思いますので(笑)

    先日、たまたま私の妹の家で、甥っ子が見てた「鋼の錬金術師」を一緒に見てたんですが、あのアニメでも三木さん、出演されてますよね。
    例のごとく、ウチの子が真っ先に気付いて。
    あ!トシくんの声だ!と(笑)
    ウチの子は、土方歳三もトシくん、こーじもトシくんで、ややこしーんですが(ぷ)
    やっぱ三木さんの声ってセクシーでカッコイイよな~、と再認識。

    今年もあと2日となりましたね。
    コメントのお返事を随分お待たせしてしまったりと、ご迷惑ばかりおかけする私ですがe-263、来年もよろしくお願いいたしますe-466

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



Free JavaScripts provided
by The JavaScript Source

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。