スポンサーサイト

【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薄桜鬼」第9話

【2010年06月07日 23:59】

おっとっと・・・

またまたぼ~っとしてる間に、関西では今夜、第10話が放送される。

まだ9話の感想アップしてないのに



なんとかギリギリ、10話始まる前に9話の感想アップだ!(笑)



千鶴ちゃん、羅刹と化した某隊士さんに襲われました。

腕を斬られて血がぁぁぁ・・・(怖)


土方さんがいち早く駆けつけてきてくれて、羅刹を斬って倒してくれた。

けど・・・


斬っても斬ってもまた立ち上がってくるって怖いよなー(震)

ゾンビみたいで


個人的に、原田が羅刹隊士の手を串刺しにしたあの絵がめちゃキモくて怖かったーーー


アニメであってもちょっとビビるんです。

当然、実写とかだったらもっとビビってます。

実はスプラッター系が苦手。

なのにチラッと見たくなる。

目を手で覆って、指の隙間から見てるタイプです(ぷ)



山南さんまでが千鶴の血を見て豹変。

もう斬るしかない、とみんなが悲壮な決意をしたその時、苦しみながらも元の姿に戻る山南さん。


後で分かることだけど、山南さんが正気を戻すことができたのは、千鶴の血が関係していたのよね。




お千ちゃんこと、鬼の姫である千姫が新選組の屯所に君菊とともに尋ねてくる。

風間から千鶴を守るため、千鶴を迎えに。

鬼である自分達でなら、千鶴を守れるかもと。


その時、千鶴ちゃんも鬼であることが、新選組のみんなに知れるのよね。

千鶴本人も薄々感じてはいたけど、これで確定してしまった、ってとこか。


そこで山南さんは気づくのよね。

自分が羅刹となって血を欲し、狂いだしていたのに、なぜ元に戻れたか。

それは、千鶴の“鬼の血”を口にしたからだと。



結局、千姫の申し入れを断って、新選組に残る千鶴。

新選組を離れたくない訳、千姫にはばれちゃってますね(^m^)


好きな人がいて離れづらい。

それもあるけど、新選組そのものに愛着がわいてしまってて、離れたくない。

っていう気持ちもあるんじゃないかなぁ、と、私はそう思いたい。

ゲームではストレートに、好きな人がいるからってことになってますが(笑)




そして、ある夜、風間、天霧、不知火の3人がそろって、新選組屯所を襲撃。

千鶴をさらいに来たようですね。


手荒すぎる婚活、もしくは壮大なスケールのストーカーだ(笑)



風間に難なく捕まって、鳩尾を打たれ気を失う千鶴。

そのまま千鶴を連れ去ろうとする風間の前に立ちはだかる、土方さんたち。


土方さんVS風間の攻防。

まさに目にも留まらぬって感じ。

剣の動きが早すぎて見えないっ(驚)


土方さんに自分の剣を折られ、「ほぉ」と関心しつつ楽しんでるような、まだ余裕がある風間。


前髪斬られて、剣を折られて、そのたび「ほぉ」

で、いつも余裕の笑み。


度重なる戦いの中で、土方さんのことは認めつつ、まだ本気出さずに遊んでやってんだ、くらいな心持なんでしょうか、風間っち。

小憎たらしいなぁ(笑)



そうこうしてるうちに千鶴が目覚めて。

風間と土方さんが戦っている姿を見て、思わず小太刀を構えて土方さんを庇う様に間に入る千鶴。

とっさに千鶴を抱き寄せて

余計なことを

と言いながら、千鶴を守ろうとする土方さん。


土方&千鶴


お互いがお互いを庇おうとして・・・

あぁ、イイな~~~


人間を羅刹などに作り変えたりしている人間どもに、なぜ肩入れをする、と風間に聞かれる千鶴。

いずれ人間に裏切られるぞ、とも。


「信じているから」と、千鶴。


興が醒めたと、戦いを打ち切り、立ち去る風間たち。



風間たちが去って、力が抜けて座り込む千鶴ちゃん。


原田は優しいよね~。

そっとそばに来て、よくやったって優しく頭なでちゃってさ。


土方さんは・・・優しい笑顔もなく、言葉もなく

ま、それが土方さんだし、そういうところがまた、ハート鷲掴みされるほどカッコイイのよねん


原田みたいに優しいオトコマエも捨てがたいけどな。

でもアタシはどっちかというとMなんだろか?

土方さんみたいに、ちょっと冷たいくらいの態度のオトコの方がそそられる~~~(笑)




あ、そうだ。

今回は御陵衛士を拝命して、伊東たちが新選組を出て行きましたね。

平助と一くんも、伊東と共に新選組を離隊。


予告編や、次回のあらすじなんかを見てると、次は油小路の変があるのかな。

てことは、いよいよ平助が・・・


てかさ。

この時点で、もう10話。

多分、このアニメ、全12話くらいよね?


・・・全く足りないような気がするんですけど。


戊辰戦争のあたりの話は、かなり駆け足?

ゲームだとこのあたりもジックリあるのに。


あ~~~ん、心配だー。

鳥羽伏見から函館戦争まで、この辺の話がめちゃ好きやのにー


アニメはアニメなりに、上手くまとめてくれれば、それならそれでもイイんだけどね。


でもやっぱ、ちと寂しい・・・ハハハ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    Free JavaScripts provided
    by The JavaScript Source

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。